一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

暑くなって来ましたね
福岡もやっと梅雨明けしたみたいです

ずっとNISSO MODEL:40を使っていたのですが、完璧なキャパオーバー
MTが点灯するとフル稼働なので、部屋のクーラーと併用でなんとか凌いできました

丁度欲しいタイミングに、中古クーラーが出たとのことで

クーラー

ZR180E格安でGetしました

ゼンスイずっと欲しかったけど、高くて買えなかったのです…
気になるマイナスイオン機能は…イマイチ感じないけど
短時間で冷える様になった気がします

水槽用クーラーの宿命で、音&熱気は凄いです
先で対策を考えなければ。。
今年は安心して夏を過ごせそうです


リアクターでKHとCaが安定してきた関係か、前よりミドリイシの
成長が分かる様になってきました。

…が、以前Ca値低し
原因の一つは、使ってる人工海水がイマイチなのかも?
今使ってるのが無くなったら、プロソルトに切り替えです。

対策として、Caメディアを追加する事になりました。
今後の数値の伸びに期待です

新しいリアクターに慣れてないので、交換に苦戦しました
伸びきったOリングで蓋がしまらなくて、水浸しに
久々の洪水事件で、死にかけです


ニシキ

そんな飼い主とは裏腹に、魚達はメチャ元気
最近シマがスミレに追いかけられてます。
皆ちょっと厚みが出て来たような?
シマもちっちゃいのにお腹がパンパンです

シマ

ガン付けてるの?
「なんだよ?」って感じ。

もうすぐ飼育4ヶ月目です
この調子で長生きして欲しいものです。

Ca値がうまく上昇しなかったので、
TMS Caリアクター CR-120を購入しました
水漏れもなく、思っていたより良い感じです

値段相応で、ちょっと作りが微妙な所もありますが
(バブルカウンターがグラグラする、耐圧ホースが短いので
給水側を引っ張ると水漏れする等)
概ね満足です

Caリアクター

台湾製だからか、妙にカラフルですね
ショップでも結構売れているそうです。
コストパフォーマンス高し…

後は、上手く調節できるように頑張るのみ!


あと、その後のスミレですが
とうとう餌付きました

ほとんど粒餌を食べなかったので、一時はどうなることかと
思いましたが、良かったです


【スミレ餌付け日誌 その2】
H23.6/21  33日目
イサザエビ
追加

6/22〜23 
 34〜35日目
イサザ
を食べた

6/24  36日目
イサザメガバイトを7粒食べた。

6/25  37日目

イサザメガバイトを4粒食べた
6/26  餌ナシ

6/27  38日目
メガバイトを5粒

6/28  39日目
メガバイトを4粒

6/29  40日目

メガバイトを15粒食べた

大分バク食いに近付いて来ました。

スミレ


あと変わった事は、飼育二年を超えたデブデブのハタタテハゼを里子に出しました。
パープルファイアーをイジめてたので、いつか捕まえようと
トラップを張ったり、釣り具屋の練り餌&針でも捕まらず

いつも寝床にしているライブロックをメンテで取り出した所、
運良く取り出せました。
あと余命半年も無いらしいけど(笑)

ボスが居なくなったお陰で、スミレのストレスが減ったのか
餌食いが良くなって、前に出てくる様になりました

ハゼ
在りし日のハゼDX↑↑


なんかこのところ水槽の調子が悪くて、深場2個と
ハイマツ、エダコモンをダメにしてしまいました
KHとCaの調節不備か、NO3=0なのにNO3-PO4を入れたり、止めたりしたせいかもです
MTの時間もZEOに備えて短くしたし…

景気付けにチビサイズのハナヤサイを入れてみました

ハナヤサイ

先端ピンクで、ポリプはバンバン出てます
水槽が寂しくなったから、もう少しサンゴ入れようかと思案中です。

今RO浄水器を調整中なので、次回もまた機材ネタかも。。

一か月程前にタンクメイトとして加えたスミレヤッコがやっと餌付きつつあるので、忍耐の記録を残しておこうと思います。
まだメガバイトを食べたり、食べなかったりで完全に餌付いてないけれど…

まぁ、ヤッコ飼育って餌付けが醍醐味なんでしょうけど…
ショップで餌付いてたハズなのに、家に来ると拒食になるという
なんとも神経質だけど、餌付いた時の感動でまた挑戦したくなるから、ヤッコは人気があるんでしょうね


私が飼育の際、気を付けたのは
1.良い魚を手に入れる
 魚を見る目を養う
 ショップ選び
 値段にこだわる(安すぎるのを選ばない)

2.餌の種類
一度にいろんな種類を与えない→2種類まで
私の場合は餌付いた個体しか成功例がないのですが、ショップで食べていた餌をあげています(メガバイト)

3.餌付け方
食べる餌を積極的に与える
粒餌を食べなくてもあきらめずに、しつこく続ける

4.水質維持
餌付けを本水槽で行う場合は、マメな換水を


スミレ
箸休め


【餌付け経過】
大体の記録なので、多少前後します

H23.5/19 
1日目:スミレを追加
 
隠れて出て来ない。初日なので餌はあげない

2日目:初めての餌やり。メガバイトを入れてみたが、スル―
3日目:メガバイトを一粒食べたかも?
4日目:―(餌ナシ)

5日目:
イサザエビを投入
6日目:時間をかけてイサザを2匹程食べる

H23.5/26 7日目:
ニシキヤッコを入海 イサザも少量追加

8日目:
ニシキよりスミレの方がイサザをよく食べている
    ニシキはイサザを食べるのが下手。

9日目:
イサザを食べた。早くもニシキがメガバイトに餌付く
10日目:―(餌ナシ)

11日目:
イサザを食べた。冷凍餌をあげたが、食べず
12日目:イサザを食べた。
13日目:
ニシキから追いかけられ、尾ビレがボロボロに
餌をあげても寄って来ず、隠れがち

6/2〜6/10 14〜22日目:
イサザをたっぷり与えて無くなったので、
しばらくメガバイトのみで様子をみることに
しかし、一粒食べた気がする程度。
少しメガバイトに興味はあるかも? だが、大体スルー

6/11 23日目:
久し振りにメガバイトを2粒食べた

6/12 24日目:―(餌ナシ)
6/13 25日目:
今日はメガバイトを食べなかった
冷凍餌を始めて食べた

6/14〜17 26〜29日目:
冷凍餌のみ食べる。前より少し活発になって来た
しきりにライブロックをつついている様子

6/18 30日目:
メガバイトを一粒食べる
冷凍餌の方が美味しいらしく、必死に追う

6/19 31日目:―(餌ナシ)
6/20 32日目:冷凍餌のみ 尻尾がまたボロボロに

6/21 33日目:
メガバイトを2粒
3粒目は口に入れた後、何故か吐き出す。
やっぱり冷凍餌の方が美味しいらしい
ニシキが水面まで上がって来て、餌をつつき始めた


…餌付けはまだまだ続く
多分、スミレより少し大きいサイズのニシキが原因で、
ストレスで拒食になっているのでしょう。
でも大分、折り合いがついて来た様に感じています。

今は、餌をあげても寄って来ないのが問題です
まだ餌付け完了まで、あともう一踏ん張りしなければ。。

2週間前に、ついにニシキヤッコを追加しました
3回目のトライなので、またと言うべきか…
弾丸ツアーの時からチェックしていた魚です。

今回はモルディブ産なので、産地も状態もお墨付きです
値段ははるけど、色も鮮やかで、状態よし

前回通販で買ったマニラ産ニシキは一ヶ月しか
もたなかったので、それ以上を目指します


横から
ニシキ

ニシキ

正面から
ニシキ

この子はとても優秀で、入海した次の日から粒餌を
食べました

一方スミレは、ニシキにやられてヒレがボロボロ
イサザ以外、全く食べず…
なんとか餌付くといいのですが。
混泳ってやっぱり難しいです


家の水槽に少し前から、ヒラムシモドキが発生しております。
茶色いツブツブがガラスの下の方に、沢山くっついてます
雰囲気、茶ゴケだし、あまり動いてる感じないんだけど。
水流の当たる所には居ないので、おそらくヒラムシです

ベルベッドスラッグを投入するも、むなしく行方不明
今度は、ニセモチかフラットワームか…?
要対策です。
水槽が落ち着いてる時期って、ホントに短いかも

シマ

二月に来たチビシマは大変元気にウロチョロしております
トサカとのサイズ比が
飼育、約4ヶ月突破です

ちょっとヒラムシモドキでテンションダウンですが
めげずに長期飼育目指します。

最近バタバタしてたので、久しぶりの更新です。

10日程前に、ついに念願のスミレヤッコを追加しました
やっとブログのタイトルらしくなって来たかも
スミレのシーズンがやって来ましたよ

繊細な青紫色にうっとり…
かなり萌えです

スミレ

気の強さがだんだん出て来て、たまにシマを追いかけてます
シマが素早いので、逃げきれてるからいいけど。
性格は結構ヤンチャです

二匹

一見、仲良さ気な二匹
イサザエビしか食べないグルメヤッコなので、
もう少し餌付けに時間がかかりそうです

少し前からカルシウムリアクターの調整を続けていて、
KHは安定して来たのですが、Ca値は一向に上がらず
もう少し落ち着くまでかかりそうです。

5/29

Mg値も低いので、QFIのマグネシウムミックスの添加を開始。
マグネシウムメディアと迷ったけど、添加する方が単純で向いてるかも
コスト面と面倒臭さがネックですが。
そろそろドーシングポンプを買わないとです

4日前に魚をもう一匹追加しました
近々また写真をUPします

弾丸ツアーのヤジウマ時に購入した、アワサンゴの調子が良い感じなので
画像UPしました
控え目で可愛らしい雰囲気です

アワサンゴ

緑色も欲しくなって来た
破産街道まっしぐら

お財布の状況が大変厳しい時に、素敵な事が
知人の先輩アクアリストの方から、スギノキミドリイシを譲って頂きました

頂きもの

初めての頂き物なので、大事に維持していきたいです
ややグリーンがかったメタルブルーで、綺麗です


はるばる本州から郵送で届き、段ボールにはこんな遊び心が

イラスト


スギノキ追加後、レイアウトを変更してみたけど気にいらず…。。

スギ


もう一回レイアウト変更して落ち着きました。

全体



Mgテスターがなかったので、COMPLETE REEF CARE PROGRAM
リーフファンデーションプロ テストキットを購入しました。

KH、Caは手持ちのが残っているので、マグネシウムプロのみしか試していませんが…

面倒臭がりの私には、操作がちょっと面倒なのと
使用後にRO水で洗う必要がある事…が気になりました

結果は1180と状態悪し…
リアクターの調整を続けて、新しいリアクターに買い替える予定です。

今後、COMPLETE REEF CARE PROGRAMZEOvit、
どちらに進むか悩み中。
深場にはZEOの方が向いているらしく、ZEOに傾きつつあります…。

今日魚を一匹追加したので、次回写真をアップ出来たらと思います

コーラルフィッシュのショップめぐり弾丸ツアーin福岡が
近所のショップに来たので、ヤジウマして来ました。

凄い人と熱気でした〜
いつもと違って、人とすれ違うだけで精一杯

アクアテンションあがって、ピンクのアワサンゴを購入しました
まだ入れたばかりで縮んでるので、後日写真を載せようと思います。
ホントはミドリイシ入れたかったのですが、お金が
もう少し落ち着いたら追加していきたいです


水槽の左側の調子が悪い事を相談したところ、
水流が弱いのではというアドバイスを頂いたので
ニューウェーブ2000を購入しました

ニューウェーブ

左側に配置していたコラリア2は少し水流が弱かったのですが、
結構良い感じになりました

あと、調子を崩した原因として、NO3:PO4-Xの添加量が
1mlだと多すぎるかもなので、0.5ml
に調整しようと思っています。
調子があがりますように


絵的に面白くないので、今日は家のソフトコーラル画像を。
SPS以外に、LPSも少しいれてます

マメスナ

ビッグボタンのマメスナオレンジとスジチヂミトサカです。
スジチヂミは普通のトサカよりポリプが繊細で、お気に入りです
最近少し伸びて来た感じです

またテスターを購入したので、COMPLETE REEF CARE PROGRAMネタを次回も書きたいと思います

No3

COMPLETE REEF CARE PROGRAM NO3:PO4-Xを使い出して
約1週間が経とうとしているので、変化を書いておこうと思います


もともとの動機は
1、ヨウ素の節約&リン酸吸着剤の節約
2、リン酸値を0.00にする 


1、
ヨウ素はリーフカラ―Aの方だったので、NO3:PO4-Xに
期待しちゃいかんかったです
事前に調べ足りず…勘違い

リン酸値は低下するのに時間がかかるため
リン酸吸着剤はすぐに取り出さない方が良いそうです。

2、
もともとのリン酸塩数値が< 0.02 >で、すでに目標値だったのですが、餌から、魚の排泄物から…絶対にリン酸は出る物なので
数値0.00を常に目標値にすべく、使用決定

多少の色上がりも期待しつつ。。


[使用量について]
NO3 0.25以上1未満 : PO4 0.02ppm以上0.04未満の添加量は
1ml/100L
なので、家では< 2ml/200L>ですが
PO4 0.02ppm以下は、半量の< 1ml >の使用で良いようです。


【導入後のサンゴ写真】
キクハナは絶好調で、地が緑・先端がパープルに
色揚がりしてきました
効果があったのか?

キクハナ


ハイマツは左側(MTの中心部の光が当たっている所)が
白く抜けてしまいました
根元が白化気味なのは気にしない方向で
でも、購入した時より、オレンジ色が明るくなった気がします。

ハイマツ

左側が白くなった原因は、光が強すぎるのか
NO3:PO4-Xが効きすぎたのか
リーフカラ―A、B、Cを追加した方がいいのか
何かまた対策しないと…
テストキットも必要だし

離れた所から

数日前の写真です。

左側のロリペスと深場の位置を入れ替えたら、たった一日で
ピンクの深場がRTNで半分以上ダメに
去年から長持ちして、お気に入りだっただけに残念です

左側に置くと調子下がるみたい


以下、現在の数値です。

《導入前》

数値

《導入後》

1w後

リン酸は【0.00】になりました
塩分濃度&KHは最適レベルを目標に調整中です。

Ca値が何故だか上がりません
KHはそこそこなのに??
要調整です
目標値への道は遠い…

最後に給餌でコラリアを停止させたら、ちょこんとこしかけました

ヤエギン

ホント、ヤエギンは癒されるなぁ

先日、パープルファイアーを追加しました

パープル

入海当初、白点が結構出ていましたが、
やっと治ってきました

が、先住のハタタテハゼ猛攻撃
背ビレと尾ビレがボロボロに

同族で争うのは、ヤッコに限った話じゃなかったんですね
初心者向きの水槽設置例で
アケボノハゼとハタタテハゼの混泳を
雑誌で見た気がしたんだけど

ハタタテハゼを捕まえるために
ペットボトルトラップを作ってみたけど
入らず


練り餌で釣り作戦も実行してみたけど
餌をつついただけで失敗

しばらく様子をみようと思います。。


ブルーのスギノキを一本追加しました

スギ

一本だけだと、鹿のツノのよう
もう一本はないと、格好がつかないなぁ


あと、《COMPLETE REEF CARE PROGRAM》の
NO3:PO4-Xを購入しました

ヨウ素添加が不要になるのと
リン酸塩減少により、吸着剤が不要に
なるので、コスト削減になるそうです

結果は、随時報告します


そろそろカルシウムリアクターのメディアも替える必要が…
欲しいものがいっぱいで破産しそうです

【今後の予定】(優先順位から)
1 メディア交換
2 スミレヤッコ追加
3 スハルソノイ追加

全部一気にやったら破滅すると思うので、少しずつ…




前回のブログにも書きましたが、ついにライトステーが完成しました
DIY得意な方だと30分で出来るそうですが、
のんびり屋の私は、パイプをカットするだけで3日
パーツを買い足すのに、ホームセンターに4回足を運び
完成まで約2週間かかりました
でも、全部自分でやりましたよ〜

【用意したもの】
・イレクターパイプ
2m×2(支柱)、90cm×3(メタハラを吊るす用)、
30cm×2(高さ付け足し用)、45cm×2(支柱の支え用)

2mだと今までの高さ+10cmにしかならなかったので
パーツを使って30cm伸ばしました。

90cm+連結パーツだと長すぎた為、横幅もカット。
切りすぎ注意です
切りすぎて90cmを一本ダメにしたので、高さを30cm伸ばすパイプに再利用

イレクター2

・パーツ各種: J26×3、J4×2など…

イレクター

・パイプカッター: 高いけどあった方が便利。
・イレクターパイプ 専用接着剤
・水槽台 or 壁固定用 木ネジ

≪おまけ≫
ライトステーを外したら、水槽の角にサビ&ヒビが



今まで相当、負担がかかってたんでしょう。
作って良かった
   
《Before》
ライトステー

MTを外した状態。
スーパークール、水面にかなり近い

  ↓↓↓↓↓↓↓

《After》
完成

MTを左右に動かせる様にしたり、スーパークール用のパイプを付け足したり、少しアレンジを加えました
やや斜めに歪んだのが悔やまれますが、初めてにしては上出来かな?

右手に浅場、左手に深場を持って来る予定です

参考にしたサイト様↓↓
 http://www8.plala.or.jp/toms/diy/lightstay02.html


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ReefRing

Ranking

オススメ記事

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM