小型ヤッコとサンゴ礁

海水魚飼育−シマヤッコ・スミレヤッコ−と南のサンゴ礁を目指して 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    NO3:PO4-Xの経過
    0
      No3

      COMPLETE REEF CARE PROGRAM NO3:PO4-Xを使い出して
      約1週間が経とうとしているので、変化を書いておこうと思います


      もともとの動機は
      1、ヨウ素の節約&リン酸吸着剤の節約
      2、リン酸値を0.00にする 


      1、
      ヨウ素はリーフカラ―Aの方だったので、NO3:PO4-Xに
      期待しちゃいかんかったです
      事前に調べ足りず…勘違い

      リン酸値は低下するのに時間がかかるため
      リン酸吸着剤はすぐに取り出さない方が良いそうです。

      2、
      もともとのリン酸塩数値が< 0.02 >で、すでに目標値だったのですが、餌から、魚の排泄物から…絶対にリン酸は出る物なので
      数値0.00を常に目標値にすべく、使用決定

      多少の色上がりも期待しつつ。。


      [使用量について]
      NO3 0.25以上1未満 : PO4 0.02ppm以上0.04未満の添加量は
      1ml/100L
      なので、家では< 2ml/200L>ですが
      PO4 0.02ppm以下は、半量の< 1ml >の使用で良いようです。


      【導入後のサンゴ写真】
      キクハナは絶好調で、地が緑・先端がパープルに
      色揚がりしてきました
      効果があったのか?

      キクハナ


      ハイマツは左側(MTの中心部の光が当たっている所)が
      白く抜けてしまいました
      根元が白化気味なのは気にしない方向で
      でも、購入した時より、オレンジ色が明るくなった気がします。

      ハイマツ

      左側が白くなった原因は、光が強すぎるのか
      NO3:PO4-Xが効きすぎたのか
      リーフカラ―A、B、Cを追加した方がいいのか
      何かまた対策しないと…
      テストキットも必要だし

      離れた所から

      数日前の写真です。

      左側のロリペスと深場の位置を入れ替えたら、たった一日で
      ピンクの深場がRTNで半分以上ダメに
      去年から長持ちして、お気に入りだっただけに残念です

      左側に置くと調子下がるみたい


      以下、現在の数値です。

      《導入前》

      数値

      《導入後》

      1w後

      リン酸は【0.00】になりました
      塩分濃度&KHは最適レベルを目標に調整中です。

      Ca値が何故だか上がりません
      KHはそこそこなのに??
      要調整です
      目標値への道は遠い…

      最後に給餌でコラリアを停止させたら、ちょこんとこしかけました

      ヤエギン

      ホント、ヤエギンは癒されるなぁ
      | COMPLETE REEF CARE PROGRAM | 17:38 | comments(4) | trackbacks(0) |
      CALENDAR
      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      ReefRing
      Ranking
      オススメ記事
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      PROFILE